Circle CI で Git submodule を Clone する(Circle CI ver.2.0)

Sep 4, 2017 20:33 · 371 words · 1 minute read circle ci

  • ブログでアウトプットする習慣をつくろうと思い、手始めに構成を変えた
  • hugo + Circle CI deploying + firebase hosting にした。身近な良さげな構成に思い切り乗っかった
  • Circle CI が ver.2.0 でとても速くなったと聞いたので試したら、秒速デプロイで最高になった
  • ついでに docker image も作って、あとでデプロイ内容をカスタマイズしやすいようにした
  • ついでに hugo theme もフォークして、自分好みにカスタマイズしたい所存(今後やる)
  • forked theme を blog repository の submodule として配置したら、CI デプロイ時に index.html が生成されなくなり、原因を調べたところ表題の submodule clone が行われてないためにテーマファイルがロードされてなかったのであった

Circle CI で Git submodule を Clone する

Circle CI v1 では以下とのこと。

Circle CI で git の submodule を含めてテストをする Circle CIでgit submoduleをクローンしたい場合

ver.2.0 の場合、checkout にサブコマンド無さそうだったので、以下のように書いて解決した。

steps:
  - checkout
  - run: |
      git submodule sync
      git submodule update --init

Git submodule 便利。初歩的な穴に落ちて、挙動への理解が深まった。